若者による『企業の連鎖』

変革が起こっているのは、過疎地、島根県江津市だ。
地方によく見るさびれた商店街。
その空き店舗のシャッターが開き、光りが次々と差し込みます。
店舗の改装業、農業参入、多世代が集えるカフェの開業・・・。
地域の課題を解決する「ソーシャルビジネス」を支えるのはNPO法人てごねっと石見。
てごねっと関連の若者の起業が約50件誕生しました。
その活躍する姿を見て、次の若者たちが集まります。

参考URL:https://www.agrinews.co.jp/p41467.html